FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

お盆・ご供養の受付中
7月19日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

舎利と如意宝珠

今日は辯天さまの本地供をいたしました。

辯天さまの本地は、宇賀辯才天さまではお釈迦さまとする事が多いと思います。

これはお経の中に宇賀神さまがお釈迦さまの化佛と説いているからです。

いつの時代のお次第かは定かではありませんが、裏書きに奥の院と記した辯天さまの五段護摩次第の部主段はお釈迦さまとなっています。

密教的には如意宝珠という繋がりから本地佛を如意輪観音さまとする事もあります。

私の地方には、辯天さまを本尊としていますお寺が何ヶ寺かあり、その中には如意輪観音さまを本地佛としてお祀りしているお寺があります。

お釈迦さまと如意輪さま。

舎利と如意宝珠。

儀軌では、舎利と如意宝珠は一体と説いております。

このことから両者とも辯天さまの本地佛としては欠かせないと言えます。

強いて言えば、辯天さまの多くの次第には必ず散念誦にお釈迦さまのご真言が入っていることから、釈迦本地説が有力というところでしょうか。

釈迦法と如意輪観音法。

どちらも有り難く修法させていただきます。合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/