FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

人の定めから必要ないものを消し、得たいものを足す
「冥府への祈祷 ・ 閻魔天供」 受付中

8月22日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

惑わしのない力

昨日書きました、八字文殊法で鎮宅しましたもう一件は、飲食店。

ここのお店はある時間になると頻繁に自動ドアが開閉するとご相談をいただいておりました。

これまでにも何十件と同様の処へ赴き、祓をいたしてきましたが八字文殊法での鎮宅は初めてです。

お店は開店三ヶ月ほど。

午前中から開店し、まずまずの客足があるようですが、自動ドアの現象が起きる時間からは全く誰も来ません。

無線の影響なのか、また他の原因なのか❓

とことん追求し、解明に尽くしましたがもうお手上げで、店を畳むか、移転するか、悩んでたところ友人からの紹介でうちに来られました。

丁度、八字文殊さまを集中して拝んでいた期間でもあり、ご縁を感じたので後日、準備を整えお伺いいたしました。

原因は、施主さまのお顔を拝見させていただいた時から感じておりましたが、現地を見て確信。

早速、八字文殊法を施し、また他に必要なことを事前に感じておりましたのそちらも施し、祓、鎮宅完了。

今のところ、現象はなくなり、お客さんの足運びも以前に比べ、格段に増えて来たとご報告をいただいており、嬉しい限りです😊

こういった処の鎮宅は、いつも同じとは限りません。

寧ろ毎回違います。

同じような現象でも、その所々で原因は変わってきます。

よく見極め、必要なことをしなければいけません。

それにはまず、毎日コツコツと修法を重ね、法の力を蓄える必要があります。

霊感やどんだけ鋭い勘を持っていても正しい先を見ることが困難です。

法の力が必要なことを教えてくれます。

惑わしのない力、それが 「法」 です。

ご縁あります多くの方々が、本当の神佛のご縁により、少しでも幸せを感じていただけますことを祈り、日々、勤めたいと思います。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/