FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

秋のお彼岸・先祖供養 受付中
9月7日ブログ参照

人の定めから必要ないものを消し、得たいものを足す
「冥府への祈祷 ・ 閻魔天供」 受付中

8月22日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

手を差し伸べる

「秋のお彼岸 ご供養の受付中」

9月7日ブログ参照


今日からお彼岸後半です。

お彼岸も残すところ今日を含め後三日。

一週間あっという間ですね。

私は友人のお墓参りをお彼岸二日目に行ってきましたが雨でした☔️

傘を差しながらのお参りは大変と言えば大変です。

三連休最終日、名古屋の天気は、何とか今日一日持ちそうなのでお彼岸参り、まだまだ快適に行けますね😊

まだの方は是非お参りください。

合掌


先日、信者さまのお宅で神佛を 「信じきる」 という言葉からこんなお話を思い出しました。


こちらから真摯な姿勢で手を差し伸べない限り、神佛からは手を差し伸べない。

「お節介はしない」

ということです。

これは神も佛も同じ。

私たちが差し伸べた手を、救い上げてくれるのです。


その時、半信半疑で差し伸べた手を救い上げてくれるでしょうか❓

やはり 「信じきる」 という、信じきった人の手から、救い上げてくれるかと思います。


その信者さまのご自宅にはお参りに行かせていただくようになり、十年以上。

盆、春秋の彼岸、年末と年に4回程お参りさせていただいておりますが、神佛を信じきるというお気持ちが、ご自宅の神棚、佛壇に現れています。

「荘厳は心の現れ」

「服装の乱れは心の乱れ」

「部屋の乱れは心の乱れ」

心はその人の様々なことを表現します。


お彼岸でご先祖さまに日々の感謝(正しい先祖供養)の気持ちを送り(手を差し伸べる)、安穏な生活へと救い上げていただきましょう。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/