FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

●三面大黒天秘法   「一時千座秘法」 祈祷受付中
6月24日ブログ参照

●大福徳円満・大開運 「四之甲子三面大黒天護摩祈祷」  受付中
6月23日ブログ参照

●安鎮曼荼羅・不動鎮宅五方之符  受付中
6月25日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

真言密教の真髄

お彼岸もすぎ、朝晩大分涼しくなりました🍃

一番拝みやすい時期です✨

暑くもなく、寒くもなく、気持ちよく観想でき、密教の世界観に浸ります😊


昨日結願した金剛界法百座。

期間は一ヶ月間。

発端は真言密教の真髄はやはり金剛界。

基礎であり、究極の法はここにあると発起し、金剛界の研鑽と共に修法し始めました。


fc2blog_201809272102070ed.jpg


金剛界表白中に、

「此の法は是れ秘中の秘、深中の深也」

とあります。

まさにこれに尽きる法が金剛界次第。

聖教に口訣、各流の金剛界との比較、様々なことを修法しながらの研鑽です。


fc2blog_20180927214806497.jpg


修法するのは主流としています、三憲の廣次第。

廣次第は四度次第に比べ、丁重に金剛界を供養いたします。

よく、廣次第を修法するのは大変だと言う声を聞きますが、全然そんなことはありません😊

おそらく大変だと思うのは、金剛界曼荼羅を心中に展開できないからでしょう。

次第通りに印を結び真言を唱えていては大変かと思いますし、廣次第を修する意味がありません。

心中に、曼荼羅を展開し、その順序に沿って修法していけば、こんなに楽しい事はありません✨

時間が経つのを忘れ、ずっとその世界に浸れます😊

自身が一切義成就金剛手菩薩となり、五相成身観によって即身成仏する。

まさに真言密教の真髄です✨✨✨

この五相成身観は日頃から頻繁に観想いたします。

本来なら金剛界(胎蔵もですが)曼荼羅を暗記していない真言僧、阿闍梨はいないはずです。

先日も書きましたが金剛頂経をよく学び、金剛界を知った上でなければ、どんなに繰り返し修法しても一切の加持力は生まれません。

何の意味もないといっても過言ではないでしょう。

昔の高僧と言われる方々は、何故、奇跡の所業を起こせたのでしょうか❓

修法する法は同じです。

その差の一つに、先に述べました根本的な基礎が全くなってないことが少なからず原因の一つになっていると考えられます。


今回の廣次第が楽々修法できた理由はもう一つあります。


続きは明日へ


合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/