FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

秋のお彼岸・先祖供養 受付中
9月7日ブログ参照

人の定めから必要ないものを消し、得たいものを足す
「冥府への祈祷 ・ 閻魔天供」 受付中

8月22日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

厄除け

「新春 諸願成就大祈願」 受付中

1月10日ブログ参照


今日は友人家族の厄除祈願。

当年星供です。

年末から五月ぐらいまでは、多々修法いたします 「当年星供」 。


凶星は、数え歳で

火曜星が、6、15、24、33、42、51、60、69、78、87、96歳、

計都星が、7、16、25、34、43、52、61、70、79、88、97歳、

羅喉星が、1、10、19、28、37、46、55、64、73、82、91歳、

となります。


行者は、常に自身の当年星はもとより、本命星、元辰星、本命宮、本命曜、本命宿を知っておく必要があります。

護摩供を修すれば、混沌で本命星、当年星を供養いたします。(流によって異なります)

常の行法では、散念誦で本命星、当年星を供養いたします。

そうなると、お姿だったり、星々の明細を知る必要が出てきます。

密教行者としては 「常」 に、意識しなければいけないことになります。


厄除けには、欠かせない 「当年星供」 。

「当年星供」 は、自行も含めまして毎月しておりますが、機会が多くなる時期には、改めて学ぶことを教えられているように観じます。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/