FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「新春・大財宝招来祈祷」 受付中
1月1日


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

子供達の将来

風邪・インフルエンザ等の 「季病封じ祈願」  受付中

1月30日ブログ参照


本日から三日間、修二会を行います。


201902030857056e1.jpeg


修二会で修法いたしますのは 「太元帥法」 。


2019020308571491d.jpeg


理性院流にて厳修いたします。


何故、理性院流なのか❓

それは、理性院流が太元帥法を最も得意とし、至極である太元法ノ証が相伝されているからです。


修二会では、何を祈るのか❓

通常は、国家の平安、有縁方々の幸福等をご祈願いたしますが、当院では、私が毎日欠かさずご祈願いたしております、

「世界各国子供守護、無事成長」

この事を強く、ご祈願いたします。


日々、尽きる事なく痛ましい事件を耳にします。

その度に胸がしめつけられ、力の無さ、大人としての責任を心の底から感じます。

密教僧として思ってはいけない、

この世には神も佛もないのか、と思ってしまいます。


子供の不幸は、あってはいけない、起きてはいけない。

絶対に。

親の虐待など最もあってはいけない、最悪な事です。


この国でも一日五人の方が餓死をしています。

その中には子供の餓死もあります。

貧困、学校の虐め。

世界に目を向ければ、もっと多くの問題が子供達の将来を奪っています。


こういった事が無くならなければ、本当の平和など訪れることはありません。

子供達の将来の為に祈ることが、結果、世界平和、鎮護国家へ繋がっていくと私は考えます。


行者にはそれぞれの思いがある。

私は、こういった子供達の将来についてとくに強く思います。


修二会では、子供達の将来の安穏、


「世界各国子供守護、無事成長」


この事を強くご祈願いたします。

合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/