FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

散念誦

「開運厄徐祈願 星供養」 受付中(当年星供)

2月4日ブログ参照


先日、散念誦の本尊咒千反について問われましたので少し書いておきます。


一座を修法する行法中に散念誦というものがあります。

この散念誦は簡単に言えば修法に縁がある神佛の真言を唱え念誦供養いたします。

散念誦は随意念誦とも言われ、行者の意に任す、凄く飛躍して言えば唱えても唱えなくてもよいということ。

このように伝授を受けております。

当たり前ではありますが、加行中の散念誦は次第の通り、しっかりと念誦しなければいけません。

護摩加行の時、お不動さまの慈救咒を毎座千反唱えます。

ノウマクサンマンダ バザラダン センダマカロシャダ ソワタヤ ウンタラタ カンマン

それから入護摩となりの護摩に入ります。

加行中の初心の行者にはこれが結構大変かと思いますが、実際慣れてしまえばそうでもありません。


問われたのは、一座の中で本尊咒は必ず千反唱えるべきか❓

唱えるに越したことはありません。

しかし、先に述べました通り、散念誦は随意念誦。

阿闍梨となり、已逹であれば、散念誦の各反数は行者の随意。

このように学んでおります。

只、実際には最低百反程は唱えております。

また、已逹であれば何法を修法しても自行であれば行者の本命星、当年星、他行では施主の本命星、当年星を散念誦に加える。

ご縁ある神佛の真言を加える。

このように次第にない真言も加えております。


ある阿闍梨さまがこう言っておりました。

散念誦は随意念誦となれども、真言行者は真言を唱えることの大切さを忘れてはいけない。

私もどちらかと言うと、こちら寄りの想いです。


本尊をしっかりと観じるのであれば、正念誦。

本尊を支えるご縁あります神佛は散念誦で供養する。


あくまでも私の観じ方ではありますが😅

私は散念誦を結構大切に思っております。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

帰山

「開運厄徐祈願 星供養」 受付中(当年星供)

2月4日ブログ参照


昨日の深夜、帰山。

怒涛の二日間でした😅

帰って来てバタバタと片付け、寺務をしていたらいつの間にか朝💦

時間が経つのは早いですね。


最近、時間の合間に読んでいます本があります。

約二百年前の修験者の行脚のお話。

まだ話のさわりですが、楽しみです😊

昔の実際を知れるのは大変勉強になります。


少しずつですが楽しみに読んでいきたいと思います😊


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

神佛習合

「開運厄徐祈願 星供養」 受付中(当年星供)

2月4日ブログ参照


ホテルで朝食を済まし、伊奘諾神宮へ。

本日は、大般若会です。

到着後、大般若六百巻、密壇、法具等を早々と搬入させていただき準備。

法要の始まりです。


20190414214849cc6.jpeg


まずは正式参拝。

宮司さまからお言葉を頂戴し、大般若会が始まります。


20190414214957165.jpeg


無事に法要を終えました。


20190414214939728.jpeg


皆さま良いお顔をしています😊


201904142149385f2.jpeg



まさに神佛習合時代。

神社とお寺、神と佛が手を取り合い、祈っていくことを日々思っており、今日がその第一歩だと宮司さまが仰っておりました。

佛法は神明に守護され、また神明は佛法に導かれる。

どちらも必要不可欠です。

神も佛もお互いに支え合い、それぞれの役割があります。

神と佛。

双方共に拝むことが必要です。


元号が新しくなる今、伊奘諾神宮という国の始まりの場で今日という時間を過ごさせていただいたのはとても深い意味を観じます。

神佛習合。

良い形で新しい神佛習合時代が築かれていくことを心より祈りました。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

奈良 〜 大阪 〜 淡路島へ

「開運厄徐祈願 星供養」 受付中(当年星供)

2月4日ブログ参照


本日は早朝よりまず般若菩薩法を修法。


20190414213706c9d.jpeg


引続き馬頭法。


20190414213706f62.jpeg


般若菩薩さまを拝む際、明後日の法要のために整えました大般若次第を供えました。


2019041421370966d.jpeg


そして5時には自坊を出立し奈良へ🚗

仲間と合流し、大阪へ向かいます。


毎年4月12日は聖徳太子さまの御廟にて柴燈大護摩供に出仕です🔥


201904142140408bc.jpeg


昨日、仲間が準備してくれています道場の仕上げを午前中に終えます。

午後より御廟にてご法楽。


20190414214147ffb.jpeg


その後、柴燈大護摩供厳修です。

例年ならこれで終わりですが、今回は明日の伊奘諾神宮での法要に備え、淡路島に移動。

本日は淡路島のホテルに投宿です。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

大般若転読供養法次第

「開運厄徐祈願 星供養」 受付中(当年星供)

2月4日ブログ参照


明後日の大般若会で使っていただくお次第。


20190411110238fa4.jpeg

20190411110239376.jpeg


何とか完成いたしました😊

昨日原稿を整え本日製本。

ギリギリで焦りました😅


法要で使っていただけるのは大変ありがたい、心より感謝です✨


明日明後日は法要続き。

明日は柴燈大護摩供。

明後日は大般若会。


何の足しにもなりませんが参加することに意義がある。

と信じ出仕させていただきます😅


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR