FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

鎮まった土地

「新春 諸願成就大祈願」 受付中

1月10日ブログ参照


毎月11日は、東日本大震災慰霊供養を行っております。

平成30年の漢字は 「災」 。

多くの災いが起きました。

近年、起きました災いにおける慰霊も一緒にさせていただいております。

魂が鎮まることが土地の安穏、復興へ繋がっていきます。


地鎮がしっかりとされた土地に住む方々は繁栄するとよく言われます。

私が地鎮にいかせていただいております皆さまも元気な子宝に恵まれ、奇跡的な授かりも聞かせていただくことがあり、大変嬉しい限りです☺️

土地の鎮まりが家内安穏なのは間違いありません。


また、鎮まった土地は悪影響を受けることが少ないように感じます。

土地から自宅を建立するとなれば、地鎮祭から上棟式、入居式と土地を整えることができます。

では、建売はどうでしょうか❓

マンションは❓

このようなご相談は毎日いただいております。

建売、マンションでも、その場、住居を鎮める法は存在いたします。

そのような場へもよく行かせていただき、場を鎮めております。

これは、状況や環境によって鎮め方が違い、その場に合わせてさせていただくので、今の環境を知った上で判断し、法をチョイスいたしております。


幸せな人生を歩むのに 「住居」 は大事な処。

ご縁あります皆さまが鎮まった 「住居」 に住まれますこと心より祈っております。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

新春大祈願 受付開始

「新春 諸願成就大祈願」 受付中

1月10日ブログ参照

今年も信者さまのお声により、新年の

「新春 諸願成就大祈願」

を行います。


今年は亥歳、摩利支天さまの歳です。

摩利支天さまの原語 「Marīcī」 は、太陽や月の光線を意味し、摩利支天さまは 「陽炎」 が神格化した神、天部尊です。

「陽炎」 は実体がなく捉えられず、焼けず、濡らせず、傷付かない。

隠形の身で、常に日天の前に疾行し、自在の神通力でどんな願いも叶えます。

その姿は捉えることができないので願いを叶える為のどんな障碍も邪魔することができません。

この摩利支天さまのご縁日、1月26日の亥の日に新春の大祈願を行いますことお知らせいたします。

摩利支天さまの秘法を厳修し、ご祈願いたします。

新春の大祈願、このチャンスをお見逃しなくお申込ください。合掌


◯ 通常祈願    一願 五千円

◯ 特別護摩祈願 一願 一万円


お申込をご希望の方がありましたらご気軽にご連絡ください。

皆さま各位の諸願成就を心より願っております。

合掌


ご祈願をご希望の方が居られましたら下記メールアドレスまで必要事項をご連絡ください。


--- お申込必要事項 ---


○ お名前(ふりがな)

○ 生年月日

○ 郵便番号

○ 住所(ふりがな)

○ 願い事


・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


摩利支天さまの秘法を修し、丁重にご祈願させていただきます。

合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

烏蒭沙摩法の功能

昨日からの続きで烏蒭沙摩法。

烏蒭沙摩法の功能は何か。

一には、産生。

「烏蒭沙摩ヲハ産ノ祈二之ヲ行ズ」

とあります。

烏枢沙摩明王経には、出産の遅れた時にこの法を修すれば産生速やかに成就するとあります。

また次の十種に修すると出ております。

産生

病患

渇水

枯木

毒蛇

悪鬼

怨家

相愛

智恵

富貴

この内、九種は穢迹金剛説神道大満陀羅尼法術霊要門経の説、産生は観自在菩薩最勝心明王大威力烏蒭沙摩明王経三卷の説となっております。

三昧耶形は独鈷となり、これには催破、降伏の功用もあります。


上記の事から烏蒭沙摩さまは不浄を取り除く他、多くのご利益を持つことが分かります。


こうやって学んでいくと修法することの楽しみがどんどん増します✨

皆さまに烏蒭沙摩さまの功徳を感じていただくことを楽しみに修法次第を整えていきます😊

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

授かることがスタート

本日は初巳、そして初吉祥天です。

辯天さま、吉祥天さま、どちらも当院では最も大切な神佛です。

年頭の挨拶と初祈願、丁重にさせていただきました。

合掌


昨日書きました烏蒭沙摩明王。

この呼称は様々あり、流によっても違いがあります。

ウスシマ、ウシュシマ、私が主流としています三宝院流ではウスサマと学んでおります。

また、多種の密号があります。

摂無礙経には、穢積金剛。

秘蔵記には、穢跡金剛。

大疏第九並び底哩三昧耶経巻上には、受触金剛。

大疏第九にはまた、不浄金剛。

陀羅尼集経巻九には、火頭金剛、不浄潔金剛。

蕤呬耶経には、不浄忿怒。

大疏第九並び底哩経巻上には、烏蒭沙摩を不動の所変とし、

烏枢沙摩明王経には、金剛薩埵の所変、

不空訳の烏蒭渋摩軌には、普賢の所変としています。

金剛夜叉を烏蒭沙摩とするのは、瑜祇経、金剛焔口品の意によって烏蒭沙摩を金剛夜叉と同体としているからです。

三井流では、この法を大法に行じるが、東寺では大法には行じないと学んでおります。


密教の行法は、ただ次第を行じるのは簡単です。

しかし、それでは効験を得ることはできません。

その尊のことを知ることが最も大切です。


密教の行法を修するということは、我が身、その尊と一体となります。

修法する尊のことを知らず一体になれるでしょうか❓

聖教や口訣、儀軌を学ばずして行法の成就はあり得ません。

次第の伝授を授かることがスタート。

そこからどれだけ学び、どれだけ行じるか。

その結果が効験として現れます。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

烏蒭沙摩法

昨日深夜、自坊に帰山いたしました。

今日は明日の初巳、初吉祥天の準備です。

毎年、初巳、初吉祥天には多くのご祈願をいただきます。

今年も沢山いただき、ありがとうございました。

丁重にご祈願させていただきます。

合掌


昨年から整えたい次第にまったく手がつけられていません😞

その一つに 「烏蒭沙摩法」 があります。

この法は、名称の通り 「烏蒭沙摩明王」 を修法する、拝むための密教の法です。

「烏蒭沙摩」 は 「烏枢沙摩」 と表記することが多いように感じますが、一応、聖教には 「烏蒭沙摩」 と書かれております。

「烏蒭沙摩明王」 は、よく 「トイレ」 に祀られていることが多いですが、あくまでもトイレの神佛ではありません。

烏蒭沙摩さまは、徐穢の義で穢悪を清め不浄を嫌わないということから、不浄の場を清めていただくために祀られているという事を知っていただきたく思います。

「烏蒭沙摩」 = 「トイレ」

では、烏蒭沙摩さまに大変失礼です。

また、東密での五大明王は、

不動、降三世、軍荼利、大威徳、金剛夜叉、ですが、

台密では、

不動、降三世、軍荼利、大威徳、烏蒭沙摩、となります。

金剛夜叉の調伏法は、その凄まじさを口訣に説いていますが、反面、必ず返りがあるとも説かれています。

台密では、金剛夜叉の代わりに烏蒭沙摩が入ると言うことは、烏蒭沙摩にはそれだけ危険性を具う明王と考えるべきかと思います。

神佛に親しむことは、大変良いかと思いますが、あまり安易に考えすぎるのも気をつけなければなりません。

「親しき中にも礼儀あり」

敬する念を忘れてはいけないということです。

烏蒭沙摩さまをトイレに祀る際には、

「いつもありがとう」

という思いをもって接すれば、きっと烏蒭沙摩さまは不浄を清め、素晴らしい功徳をいただけることかと思います。


大分と話が逸れましたが、以前から烏蒭沙摩さまの御札を作って欲しいと沢山のお声をいただいてましたので、その第一歩が烏蒭沙摩法を整えることとなった次第であります。


近日、正しく、如法に作りました、きちんと効験の出る 「烏蒭沙摩さまの御札」 を皆さまにお渡しできるかと思いますので楽しみにお待ちください😊

皆さまのトイレにお祀りいただけましたら幸いです。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR