FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

大師霊場

「限定・水天供祈願」 受付中

5月8日ブログ参照・受付数限定


「令和元年 新年度・諸願成就大祈祷」 受付中

4月26日ブログ参照・締切5月31日


毎月21日はお大師さまのご縁日✨

東密の僧にとっては大切な日です。


私の住んでおります東海には、南知多に知多四国の霊場があります。

この霊場は、すべてが真言宗ではありません。

他宗にも関わらず、お大師さまを大切にお祀りしており、我々としては大変有難いことです。

多くのお寺が大師堂を設けております。


知多四国は、お大師さまが東国巡錫の途中に上陸し、風景が四国に似ていると驚き、

「西浦や、東浦あり、日間賀島、篠島かけて四国なるらん」

と、歌を詠んだとされています。

その後文化六年、妙楽寺住職であった亮山阿闍梨がお大師さまの夢のお告げによって発願。

知多四国の霊場を開創されました。


亮山阿闍梨は、犬山藩士石田徳右衛門の二男として生まれ、12歳で出家。

35歳で妙楽寺に移住。

四国を三度巡礼し、岡戸半蔵、武田安兵衛のお二人の協力を得て文政七年に完成。

その後、道中記を書いています。


協力者の一人、岡戸半蔵は、知多郡福住(今の阿久比町)の農家に生まれました。

壮年に妻と子を失い、行者へ。

亮山阿闍梨と出会い、知多四国開創に尽力。

自らの私財を投げ打って、お大師さまの像を作製しております。


もう一人の協力者、武田安兵衛は、亮山阿闍梨が四国巡礼の際に世話をした高松城の武家。

巡礼途中に知多半島を訪れ、その後、知多四国霊場開創を知り霊場作りに協力しております。


四国の他、全国には多くの大師霊場があります。

皆さまも近くで探し、巡礼してみては如何でしょうか❓


何か大きな気づきがあるかもしれません😊


合掌




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

土地を触れば障りが出る

「限定・水天供祈願」 受付中

5月8日ブログ参照・受付数限定


「令和元年 新年度・諸願成就大祈祷」 受付中

4月26日ブログ参照・締切5月31日


この春は、沢山の地鎮祭とご縁をいただきました。

十年間で数としては多い方だと思います。


地鎮祭を終えましたら上棟式。

上棟式を終えましたら入居式。


家屋を建立するということは、とても手間暇がかかります。

しかし、昔は当たり前にしていたこと。

この当たり前がなくなることで大小問わず何かはあります。

気づくようなことなのか、気づかないようなことなのか。

料理でも当たり前に入れていた隠し味をなくせば、結果は直ぐに出るのと一緒です。


「土地を触れば障りが出る」


昔の人は本当に大切なことをよく知っていました。


建売住宅や分譲マンションはどうしたらよいのか❓

こういったお問い合わせをよくいただきます。

建売住宅や分譲マンションでは、入居の際、しっかりと場を鎮め調える祈祷法がきちんとあります。

こういった環境への祈祷も日頃、行かせていただいております。

先日書きました八字文殊之法もその一つ。

その他、八字文殊之法は様々なことに応用もできます。

賃貸の物件にも入居の祈祷をさせていただいております。


年々と増える沢山のご縁に感謝😊

ご依頼があれば全国どこでも行かせていただいております。


合掌




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

八字文殊之鎮宅法

「限定・水天供祈願」 受付中

5月8日ブログ参照・受付数限定


「令和元年 新年度・諸願成就大祈祷」 受付中

4月26日ブログ参照・締切5月31日


八字文殊之鎮宅法。


201905201629106ee.jpeg


以前にも書いておりますが、旧家屋の鎮宅には八字文殊。

とくに八字文殊の鎮宅は、鬼、悪鬼、霊、悪夢等にはよく効験を発揮するとあります。

その際に作ります鎮物。

ご依頼が多々あり、結構な頻度で作っております😊


20190520162909fa0.jpeg


この鎮物は、八字文殊法を修法し開眼、加持する事で始めて本物の鎮物となります。

月輪を作り、梵字を書写しただけではただの物。

本来なら、何座か重ね加持をし、現地での修法が望ましいですが、開眼、加持いたしました鎮物は、こちらから送り祀る事でも効験を発揮いたします。

紙等に記したものでは駄目だと態々口訣に載っています。

また、祀った家屋には結界が施され、御守護いただける。


素晴らしいですね、八字文殊之鎮宅法✨✨✨


合掌




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

千団子まつり

「限定・水天供祈願」 受付中

5月8日ブログ参照・受付数限定


「令和元年 新年度・諸願成就大祈祷」 受付中

4月26日ブログ参照・締切5月31日


今日は教授として師僧の伝授のお手伝い。

昨日より滋賀県に来ております。

今回は四度の胎蔵法。

金剛界に比べると修する頻度は少し少ないかもしれません。

しかし、金胎は阿闍梨にとって最も大事な法。

普段からしっかり修法しなければいけません😓


伝授が少しだけ早く終わりましたので三井寺へお詣りです。


201905192020203c1.jpeg


今日明日は、千団子まつり🍡🍡🍡

護法善神堂にお祀りされております、訶利帝母さまのお祭りです😊

お姿を拝見でき嬉しかったです✨✨✨


金堂の内陣参拝。

西国観音堂。


沢山の神佛とご縁をいただきました✨


合掌




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

開眼の大事

「限定・水天供祈願」 受付中

5月8日ブログ参照・受付数限定


「令和元年 新年度・諸願成就大祈祷」 受付中

4月26日ブログ参照・締切5月31日


今日は信者さまからのご依頼で烏蒭沙摩明王の開眼。

開眼供養には、開眼します神佛の供養法を修法いたします。

その際、開眼の目的、どんな処に祀り、どんな拝みをしていくか❓

神佛へお伝えいたします。

これが、開眼供養では大変大切なこと。

開眼の大事です。

在家の家屋で祀るのに、今後頻繁に行法はできません。

よくよくこの時に取り決めをしておかなければなりません。

人間社会でも一度決めた契約を、簡単には変えられないのは神佛の世界でも同じ。

お寺でも新しい神佛をお招きした時、毎日供養するとお約束したのに、それを破っては必ず障碍が出ます。


「約束を守る」


どこの世界でも当たり前に大切な事となります。


午前の早い時間に自坊の予定を終え、昼の時間の到着に向けて奈良へ🚘

今日は、それから滋賀へ向かいます。


合掌




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR