FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

妄執を焼き尽くす

日々の自行の一つに内護摩という作法があります。

実際に火を焚く護摩を事護摩、外護摩といいます。

それに対して観念で修する護摩を内護摩、理護摩といいます。

外護摩でも護摩に入る時に観念する三密観等は内護摩です。

この三密観は書けば僅か数行ですが、外護摩ではこれが最も大切であり、大変難しいと伝授の際、大阿さまから学んでおります。

先日書きました添田先生の護摩法解説には、

「火を入れる事護摩を焚かなくても、三密観をしっかり修しておればよろしい。

そうすれば毎日何回でも、またどこでも護摩を修することができます。」

また、

「修行の程度によりますが、事護摩を修しているということは、修行の段階としてはまだまだ未達だということになりましょう。」

と、書かれております。

この内護摩には、先徳の多くの次第が残されております。

そういった中で普段作法しておりますのは、三宝院権僧正勝覚師伝に依て製作のものを修法いたしております。

これは三憲聖教の作法集に出ています。


fc2blog_20181107210232b3c.jpg


内護摩は自行の為であり、人の為には修せざりと口訣にあります。

「自性の三十七尊、南方宝生の三摩地に入り、不二の智火を以て而二の妄執を焼き、一心の体性を顕現する」

此れを内護摩と云います。

内護摩は、瑜祇経の内護摩品を意としています。

次第は大変短く、作法自体は容易ですが、その内容は大変奥が深い。

字を読み作法だけしても何の意味もありません。

妄執、迷いの心、深く執着する思いを焼き尽くせるよう、内護摩の修行を重ねたいと思います。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

吉祥天 ご祈祷の受付

毎月8日、15日は、吉祥天さまのご縁日。

このご縁日に吉祥天さまのご祈祷を受付けております。


fc2blog_20180905164615f16.jpg


吉祥天は、吉祥天女菩薩と言われ、梵名は、ラクシュミー。

吉祥とは繁栄・幸運を意味し、幸福・美・富を顕しております。

また、美女の代名詞として尊敬を集めており、福徳神で有名な歓喜天、ガネーシャの義理の母でもあります。

七福神の一神でもあった吉祥天。

福徳に多大なお力を持ったお方です。

密教経典 『大吉祥天女十二契一百八名無垢大乗経』 では、未来には成仏して吉祥摩尼宝生如来になると説かれています。

天部尊でありながら、菩薩の顔も持っており、拝む行者の心でそのお姿を変幻させます。

そしてその修法は、まさに宝の雨が降り注ぐことを観じることができる、如意宝珠の法。

通常は、増益に拝みますが、災いを防ぐ息災にも拝みます。

吉祥天は、宝菩薩の化身。

宝の塊です。

増益、福徳といった分野では辯才天よりも上でしょう。

辯才天の一番の功徳は 「智慧」 に対し、吉祥天の一番の功徳は 「福徳」 です。

多大な福徳を授かり、災いを防ぐ、そして滅罪の要素も含むのが吉祥天です。

当院では毎月8日、15日に吉祥天の秘法、吉祥天法を厳修し、皆様のご祈願を祈祷いたしております。

重要文化財で有名な浄瑠璃寺の吉祥天。

その写しの吉祥天とラクシュミーを当院ではお祀りし、縁日であります毎月8日、15日に吉祥天の秘法、吉祥天法を厳修して皆様のご祈願を祈祷いたしております。

是非、吉祥天のご祈祷を受け、ご縁をお結びください

多くの方が吉祥天さまと良きご縁を結ばれることを心よりお祈りいたしております。

合掌


ご希望の方は下記メールアドレスまで必要事項をご連絡ください。


--- お申込必要事項 ---


○ お名前(ふりがな)

○ 生年月日

○ 郵便番号

○ 住所(ふりがな)

○ 願い事

ご費用一万円


・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

悔いのない人生

今日は幼少期から親しかった友人の命日。

亡くなって22年が経ちました。

正確には11月4日の深夜。

今でもこの友人宅に4日か5日の都合の良い日で仲間が集います。

ここ何年かはこの集いに参加できず、別日にお参りさせていただいておりましたが、今日は久しぶりに参加できそうです😊

お盆やお彼岸のお参りはさせていただいておりますが、やはり命日は特別な気がします。

本人から20年以上、集う仲間がいた場合、伝えて欲しいことがあると言われております。

今日はそれを伝えようかと思います。


早朝、一足先に光明真言法を修し、供養いたしました。

夜は佛前にて、集った仲間とご法楽です。


両親と縁が薄かった私はこの友人の支えによって成長しました。

佛道に進むきっかけになった縁を与えてくれたのもこの友人です。


生前、沢山の学びを与えてくれ、今も尚、多くの気づきを与えてくれています。


徳深き友人の支えに応えるべき精進しなければいけないと、この時期、あらためて心に思います。


最後に友人が残した言葉。


「悔いがない人生だった、ありがとう」


この言葉に恥じない人生を歩みたいと思います。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

距離

本日は大黒さまの子の日祈願後、不忍池辯天さまへ御礼参りさせていただきました。


fc2blog_20181104184442c58.jpg


当たり前ですが同じ 「気」 を観じます😊

数日間、毎日修法した場所であれば、その空間は心がしっかりと覚えています。

礼盤に坐して修法していますが、周りの空間は不忍池辯天堂です。

密教の修法に距離は関係ありません。

ご遠方や海外の信者さまから様々な祈祷を依頼されますが、本人を目の前に修法しているのと変わらず行法できます。


感謝の気持ちを込めて辯天法を修法させていただきました。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

繋がる縁

昨日夜、帰山いたしました。

事前にいただいております亥の日、摩利支天さまのご祈願は本日丁重にさせていただきました。

また、明日の子の日、三面大黒天さまのご祈願も事前にいただいております分は、予定通りご祈願いたしますことお伝えいたします。

合掌


今回、東京に行った目的は昨日書きました通り 「皇居勤労奉仕」 です。

毎年勤労奉仕をされています奉仕団へ参加させていただき、充実した四日間を過ごすことができました。

ご縁を繋いでくれた仲間には、心より感謝いたします。


このご縁が辯天さまへのご縁も繋いでくれました✨

お陰様で大変充実した東京での時間を過ごさせていただきました。


明日の早朝は不忍池辯天さまの御分霊に御参りしたいと思います。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR