FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

お盆・ご供養の受付中
7月19日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

基本

佛眼曼荼羅。


202108301733019d8.jpeg


佛眼法は、瑜祇経等を所依としています。

また各聖教により、その内容も異なる。


中には、佛眼尊を中心とした金輪から巡る七曜、そして八大菩薩、八大明王。

四摂八供と曼荼羅全ての尊の印明を結ぶ次第もあります。


私が修法しています次第は八大明王まで。

只、四摂八供の印明は、金剛界を修していれば身についてますのでいつでも結べます。


曼荼羅全ての尊を流れるように加持するのは、とても気持ちよく、より深く観じる事ができます😌

金剛界や胎蔵部の広次第を修すのも同じ。

曼荼羅を隅から隅まで観じる。

金胎、両部の曼荼羅を知り尽くす事は密教僧にとっては必須。

基本が出来てこその各諸尊法です。


様々な諸尊の法を修し、多くの神佛とご縁をいただいていますが、やはり戻ってくるのは金胎両部。


世の中、全てに共通して云える事。

基本を忘れない。

この事をいつも心に抱いき、謙虚に学びます。


合掌


干支のご縁佛、新春 「虚空蔵菩薩・祈願成就会」 祈祷受付中

12月7日ブログ参照


七難摧滅 ・ 四時調和 「孔雀経法祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/