FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

人の定めから必要ないものを消し、得たいものを足す
「冥府への祈祷 ・ 閻魔天供」 受付中

8月22日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

平成27年 仁王会

先日、仁王会に出仕させていただきました。11月23日初夜開白〜25日日中結願の六座、この度は聖天浴油供を五座、十二天供を一座、ありがたく務めさせていただきました。 「仁王会」とは多くの阿闍梨が集まり天下泰平,鎮護国家を祈願いたします法会です。「密教立」で行なわれます「仁王会」では大壇、護摩供、聖天供(後夜、日中)、十二天供(初夜)、神供をそれぞれの行法師が修法し、仁王経師が仁王経を読誦、職衆が咒頭...
記事の続きを読む
- コメント

阿弥陀如来開眼供養

一昨日、16日より信徒様よりご縁いただきました阿弥陀様の開眼供養を開白いたしました。小さな阿弥陀様ですが佛様の大きさは関係ありません。佛様に魂を入れる以上、最大のおもてなしをもってご供養いたします。この開眼供養は一七日(いちしちにち)間、行います。阿弥陀様と言えば浄土思想に基づいた西方極楽浄土の教主、「供養」のイメージが一般的に定着しているように感じますが密教においては諸尊の根本、四方四佛の一尊と...
記事の続きを読む
- コメント

伊勢神宮 御垣内参拝

11月15日、伊勢神宮にて御垣内参拝(みかきうちさぱい)いたしました。伊勢神宮での御垣内参拝は他の神社様で言う正式参拝、特別参拝に相当したものとなります。また「伊勢神宮」は正式名称ではなく、正しくは「神宮」と言います。主祭神様は以下のようになります。皇大神宮:内宮(ないくう)天照坐皇大御神 (あまてらしますすめおおみかみ)豊受大神宮:外宮(げくう)豊受大御神 (とようけのおおみかみ)外 宮神社を参拝...
記事の続きを読む
- コメント

子日

昨日は子日、大黒天様のご縁日でした。子日には大黒天神供を修法しております。大黒天様については「二臂求福」「六臂闘神」とあります。財福を司る二臂の大黒天様、破壊戦闘神である六臂の大黒天様。一般的に大黒天様と言えば七福神のお一人であります福よかな大黒天様だと思います。密教では胎蔵曼荼羅最外院に三面六臂の大黒天様がいますが、皆様の知る福よかな大黒天様からは想像できない禍々しいお姿となっております。当院で...
記事の続きを読む
- コメント

あいさつ

今年は小学校のPTA会長を務めさせていただいており、活動の一環で朝の挨拶運動でした。地域のゆるキャラも一緒に参加していただき、朝から気持ちの良い挨拶ができました。おけわんこ親しき中にも礼儀ありという言葉がありますが、どんな間柄でも挨拶は必ず必要です。これは仏様、神様にも、さらには施餓鬼の際の餓鬼さんにも礼儀を尽くし、誠実に接する、供養することが大切と考えます。天魔外道皆仏性 四魔三障成道来 魔界仏界...
記事の続きを読む
- コメント

11月予定

今日から11月が始まり、今年も残すところ後2ヶ月となりました。年が明け、あっという間でまだまだやり残したことばかりです💧年末年始に向けて今から準備していかなくてはいけませんね。本日は11月1日の巳の日、1が3つ揃った吉日、早朝から辯天堂で辯才天法、辯才天摩尼秘法を修法いたしました。11月の主な予定を書いておきます。・ 1日 大般若祈祷会・ 3日 聖天浴油供(13、23日聖天華水供)・ 6日 大徳明...
記事の続きを読む
- コメント

朝のお勤め

今日で10月も終わり、今年も残すところ2ヶ月となりました。寒さも増し、秋から冬に変わるのを朝夕のお勤めで感じます。通常、何かのご縁日でない日の朝のお勤めは本堂で不動法を修し、各諸堂参拝(諸堂という程のものではありませんが...)、そして辯天堂(護摩堂)で辯才天法、または辯才天摩尼秘法を修しご法楽を務めております。この後、朝食をとりお勤めの片付け、鎮守様の御供えを新しく取り替えます。ひと段落したとこ...
記事の続きを読む