FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「新春・大財宝招来祈祷」 受付中
1月1日


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

現代の三輪流

干支の初歳、大福徳円満・大開運 「納め甲子 三面大黒天護摩供・一時千座秘法」  祈祷受付中

10月1日ブログ参照


次第が整いましたので早速修法😌


20201109082137c36.jpeg


両部神道を深く観じる法ですね✨


2020110908213893b.jpeg


今回は表紙や表題を少し変えてみました😊

原稿が出来上がり、印刷してから次第に仕上げるまでが結構大変😅

表紙を作るのも結構時間がかかります。


この次第は、密教でいう両部合行次第。

大曼荼羅供で導師が修する次第です。

神祇灌頂や許可、そういった際に修する秘次第。

また、増益に修する秘法でもあります。


この法は、増益という面で云えば、密教でいう秘中の秘。

宝珠法です。


現代の三輪流に縁が深い寺院は、神社となり、他宗となり、今、その形を残すところは少ないかと思います。

血脈、印信とだけが繋がり、細々と繋がってはいますが、断絶といっても過言ではありません。

こういった流の血脈を継ぎ、一流を授かった責任は大きい。

印信、血脈だけを継ぐのではなく、その中身を継ぐことが大事です。


まずは出来る限り、この流の法を修す。

そして次へ繋げていくために、受けたものを整えておく。

それが脈々とこの流を繋げてきた先師さま達への報恩謝徳。


この法を修して観じたのは、縁処へ赴くこと。

内外宮は勿論のこと、三輪の御山(今は神社)。

平等寺(今は他宗)や大御輪寺(今は神社)。

三輪の御山を信仰してきた先師さまの寺院。

そういった処へ参ることで何か観じることがあるのかも知れません。


また旅のページに刻みたいと思います。


合掌


干支の初歳、大福徳円満・大開運 「納め甲子 三面大黒天護摩供・一時千座秘法」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


七難摧滅 ・ 四時調和 「孔雀経法祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/